嘘みたいだなあ

ここ数日間、地に足がついてないようなふわふわした感覚がどうも居心地が悪い
現実逃避で寝てばっかだし

今起こっていることがまだ整理出来ない

家族ってこういうものって頭では解っていても、
実際20年離れてたしすぐ元通りに収まる訳がない

修復できるだろうか
益々失望させていよいよ居場所が無くなるんじゃないかな
もう手遅れなんじゃないかな
そんなことないって言って欲しい本当は

兄ちゃんは呆れてるんだろうな

生きるのって生活送るのって
果てしなくめんどくさいの連続だな

まともな神経じゃない私みたいなろくでなしは同世代で一人も見た事無いんだけど、私が最底辺なんだろうか

あーずっと寝てたい
引きこもりたい

力が抜ける

余りにストレス無さすぎの生活で、小躍りしてしまうな
半年前までの地獄が嘘のようだ

もう色々理想的~
これで痩せたらもっとサイコ~

ほんと年だな
五,六年前なら単純に食べる量減らせばスルスル体重落ちたのに、
今食べてる量ってその時の半分くらいなのに屈んだ時の三段腹がなかなか消えてくれない

あーでも楽しみもひとつ出来たし、それを励みにつまんない仕事がんばろー

歌いたい

カラオケ行きたい

一人カラオケって一回挑戦したけど、2時間じゃ収まらなくて一時間延長したんだよな

全身血の巡りがハンパなく良くなりすぎてゾワゾワ痒かったし、血色も良くなる頭めちゃスッキリするわでいいことづくめじゃないか

でも今から支度してってのは、気力が、無い

40近くの結婚もしない一人暮らしなんて
堅実な人生歩んできた主婦にとってはさぞかし変人に見えるんだろうな

いちいち説明すんのめんどい

テンパり野郎

落ち着きが欲しい

というか連絡つかないのは社会人としてどうなんだ
でも今のメンツで万が一辞めちゃったらいよいよ私なんて厄介者もいいとこだよ~

どうか何事もなく出社してくれますように

買い物したい
ブラウンのステンカラーコートが欲しい
あの雑貨屋にも行きたい
ゴールドの指輪とブレスレットと
パールのイヤリングが欲しい
ダイヤのネックレスが欲しい
こだまさんの新刊買わなきゃ

パーっと酒飲んで発散出来る人間だったら、もっと、
いや今更言う事じゃねーな

落ち着くまでが

お腹空いてる気がするけど食べなくても平気
寝つきがめたくそ悪くなる
目覚めはいい
頭痛
腹の張り

仕事始めは必ずこうなるんだよな
この勢いで痩せりゃ一番いいんだけど、リバウンドが怖いわ

確実性と迅速さなんて私にとって大鬼門じゃありませんか